7/22(土) ミュージッククルーズゲストミュージシャンのご紹介

7/22(土)から始まる「ミュージッククルーズ」。瀬戸内を五感で感じられる魅力的なものとなっています。 今回はクルーズ初日7/22(土)に登場する「ヒロ川島グループ」のプロフィールをご紹介します。

 

「ヒロ川島グループ」

Trumpet & Vocalsのヒロ川島が今回はチェット・ベイカートリビュート。瀬戸内海の夕暮れの中でチェットゆかりのスタンダード&ボサノバの名曲を中心にお送りします。お楽しみに!今回はピアノに増田実裕、ベースに古市英幸、ドラム(大野健次、鹿庭弘百)を迎え美しいサウンドを紡いでくれます。

ヒロ川島

トランペット、アコースティックギター、ボーカル、作曲担当 トランペットの師であったチェットベイカー氏の他界をきっかけに「LoveNotes」を結成。以来、トランペッター&バンド・リーダーとしてラブ・ノーツのイベント活動、作曲及びCD/DVDなど作品制作プロデュースを手掛ける。TV番組「Jazz-LoveNotes」では企画・音楽監督・映像プロデュースをし、各方面から評価されている。

7/23(日)にはハーバープロムナードで開催される、真夏の夜の夢でも出演が決定しております!

ミュージッククルーズのお申し込みは下記ページよりお早めに。

http://setouchi2017.com/music-cruise/order

 

ご注意

小型無人機「ドローン」については、来場者の皆様の安全確保のため、フェスティバル開催期間中、会場周辺での飛行自粛をお願いいたします。

アクセス