新しいお葬式と宇宙葬

宇宙葬にかかる費用

宇宙葬にかかる費用の写真

宇宙に行くのは高いと思われがちですが、一番安いのは30万円くらいです。

からのプランもあります。スペース埋葬の費用は、遺骨の大きさや散骨灰の嚢の大きさ、打ち上げの距離によって大きく変わります。打ち上げ自体のコストが重さや距離に比例して高くなるからです。これは、ロケット自体の打ち上げコストが重量や距離に応じて上昇するためです。また、宇宙葬を行う会社によっては、特殊なロケットを打ち上げたり、別のロケットを使用したりする必要があります。彼らを宇宙に打ち上げるために使用される方法に応じて、彼らは彼らの遺骨を持って行くか、彼らの遺灰をオープンスペースに持って行くかどうかを決定します。それは様々です。例えば、ある会社の企画では、灰1グラム対灰7グラムの価格を3倍に!?. 打ち上げが宇宙空間(100km)で、距離が無限(永遠に飛んでいく)ならば、同じ重さです。灰でも5倍は高い。それでも高額なプランでも数百万円はするので、手が届かないということはありません。今のところ、一般人の宇宙旅行は非常に難しく、実現できたとしても非常に高価なものになってしまいます。となることは間違いありません。そう考えれば、一度宇宙に行ってみたいという故人の思いを叶えることができます。スペース埋葬はお手頃なお金の使い方です。