新しいお葬式と宇宙葬

空間埋没のプロセス

空間埋没のプロセスの写真

スペース埋葬を希望する場合は、専門のサービスを提供している業者に依頼する必要があります。亡くなる前に申請することもできますし、亡くなった後に遺族が申請することもできます。プロバイダーによって多少のばらつきはありますが、一般的な流れとしては、「申し込み・料金の支払い →」という流れになります。 葬儀の日取りを決める→故人の遺体や遺灰を保存する→打ち上げ→追悼文を送る 打ち上げ会場で家族に大切な人を見送ってもらう企画もあります。現在、実際の立ち上げはアメリカの会社なので、日本での窓口は We are a organizationです。